天然木一枚板

 

バスラローカス 【広葉樹林】


バスラローカス(またはアンゼリック)は、スリナムおよびフランス領ギニアに産し、これに似た木材がブラジルに産する。大型の樹木で、樹高は通常30m、なかには50mに達するものもあり、直径60mの丸太を産する長い通直な幹をもつ。
色調は一定でないが、一般にかなり濃く、褐色から紫褐色までの幅がある。材面はむしろ無地に近い。しかし、まっすぐな、はっきり目につく道管の線が、濃色の粗い肌目と結びついて、独特な材面を形づくっている。
重い木材で、比重は一般にナラとほぼ同じである。

 

仕上げ加工~現場までのお届けを素早く致します。(加工賃・送料別途)

尚、商品価格には、消費税が別途かかります。

 

 

 


csba-01    
バスラローカス 長尺6.10mの一枚板
巾770~820~850×厚み83㎜

csba-02
バスラローカス 長尺6.06mの一枚板
巾660~710~740×厚み83㎜

   
   

 

掲載していないのも多数御座います。思っている物が見つからない。又、予算的に合わない  などあれば何でもお問い合わせ下さい。

→一覧に戻る

ホームページ掲載商品以外にも数多く取りそろえております。